株式会社ヒナセショッピングセンター(旬鮮食彩館パオーネ)

業種:スーパー / 専門店(食品)

資本金:1200万円売上高:14億8万円(2020年1月期) 15億8万円(2019年1月期)   16億8万円(2018年1月期)従業員数:123人(2020年12月時点) うちパートアルバイト85名
  • 理系歓迎
  • 文系歓迎
  • 総合職
  • 留学生可
  • 最終更新日:2021/04/13

興味を持ったらすぐにアクション!

説明会/セミナー情報

経験とカンで、お客様がどんな商品が欲しいか考える。当たるとガッツポーズ!

氏名 中崎 隆人
所属 鮮魚 発注・販売
入社 2014年4月
卒業校 岡山県立邑久高等学校
入社の決め手

高校1年生の時から、旬鮮食彩館パオーネ日生店で品出し・レジのアルバイトをしていました。社員のみなさんが優しくて、アットホームな雰囲気。ここならやっていけそうかなぁと思い、高校を通じてそのまま正社員になりました。仕事とは、どんな職種であれ、誰か人のために役に立つこと。小さい頃からそう考えていました。ヒナセショッピングセンターは、人の暮らしに欠かせない“食”を支える会社です。アルバイトをしながら、多くの人々の役に立てると思い、入社を決めました。

現在の仕事内容は?

包丁を持ったことのなかった私が、入社と同時に鮮魚部へ。出社したらまずは塩干商品の補充、特売商品の陳列の準備をします。次に市場からトラックが戻ってくるので、その日仕入れた旬の鮮魚を、パック詰め、お刺身、煮魚、焼魚に調理。値付けし、売り場に並べます。担当調理は、その日やシフトによって異なります。午後は、塩干や在庫の補充。私は塩干発注の担当でもあり、毎日、在庫や売り場の商品の状況をチェックします。今は、売り場作りの仕事がメインになっていますが、経験を積むと、商品の量や重さ、売り場の構成などによって売れ行きが変わることがわかるようになってきます。売れる商品=お客様が求めていらっしゃる商品。どんな商品がよいか考える時、意外とカンの方が頼りになるんですよ。

うれしかったこと、やりがいを感じるとき

売り場に出ていることが多いので、お客様にもよく声をかけていただきます。「この魚、どうやって食べたらおいしい?」と尋ねられて、「こうやって食べるんですが、これと合わせてもイケますよ」と調理法をアドバイスしたら、後日「この間おいしかったわ。ありがとう」とご報告して下さる方も。「中崎さんにお願いします!」とご指名を受けることもあるんですよ。売り場で社長と話す機会も多いですし、自分のアイデアを形にしやすいところもこの会社の魅力です。鮮魚だけでなく、他の商品もたくさん売れているとワクワクします。目標は、市場へ仕入れに行き、何を売るかを一から決める鮮魚のトップポジションに立つこと。夢は大きく、全国チェーン展開です!

先輩社員たち

毎日の買い物が楽しみになる売り場を!顔馴染みのお客様も増えました。

氏名 河上 綾美
所属 和日配 品出し・発注・レジ
入社 2016年4月
卒業校 兵庫県立上郡高等学校

私が加工したお肉が店頭に並ぶ喜び。お客様のリクエストにお応えすることも。

氏名 頓宮 咲
所属 精肉 加工
入社 2019年4月
卒業校 岡山学芸館高等学校

興味を持ったらすぐにアクション!

説明会/セミナー情報

ヒナセショッピングセンター(旬鮮食彩館パオーネ)にエントリーしている方は、以下の企業にもエントリーしています。
合言葉は「あなたもOKわたしもOK」一緒に関西bPのチームを造りましょう!
車や家電も、私たちのワイヤーハーネスが無いと動きません。
商社、メーカー、流通業。3つの顔を持つトップマン。
あなたもきっと食べている!兵庫から全国へ!世代を超えて伝えたい

このページのトップへ▲

お申込すると、企業担当から日程等の連絡があります。
その時に希望する日程などを伝えておきましょう。
お申込します。よろしいですか?

※お読みください
お申し込みを行うと、企業が日程調整であなたの個人情報が必要なため
企業に対して個人情報が開示されます。

お申込のキャンセルを行います。よろしいですか?

お申し込みが完了しました。

のちほど企業から日程についての連絡があるので、希望する日程を調整しましょう。

閉じる
お申し込みをキャンセルしました。
閉じる